フォトアルバム

ブログペット

  • かわいがってね~!

チャンス道場

アクセス

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 凄すぎる付きだしー上杉屋(京橋)にて | メイン | 男のちょい飲み一人旅part7~なかを酒店(片町)訪問② »

2008年11月23日 (日)

男のちょい飲み一人旅part6~なかを酒店(片町)訪問①

久々の男のちょい飲み。はっきり言ってお小遣いが給料までわずかと仕事が朝早いので遅くまで飲めないと言うことでちょい飲みばかり。そんな時は立ち飲みがいいですわ。大阪は、立ち飲みでもレベルが高いとこが多いので助かりますねhappy01

1,000べろコーススタートですわ。

081118_190501

本日は片町にある角打ちの立ち飲み屋「なかを酒店」へ行きました。

香川出身のマスター夫妻が親戚の香川女木(めぎ)島の漁師から直接仕入れる魚が豊富で安い界隈では有名なお店。

081118_190301_2

携帯変え、使い慣れないので見にくいかと思いますがご了承下さい。

魚の他にも一品100円のあても充実~!お酒も豊富で安くて、まさにおっちゃんのパラダイス。いやぁ~最近は若い女の子も結構来てますわ。

みなさん、美味しいとこはよく知ってますねhappy01

081118_190601_2

相変わらず満員ですわ。しかし、今日はましなほうです。禁煙席もあり煙草すわない僕のような人でも気持ちよく飲み食いできます。

マスターからは電話で込み具合を確認してから来てや~と言われています。

081118_190701

ここの会計のシステムも面白く伝票は客が書く様になってます。

ビール生小を頼みましたが記載が無かったので自分で250円で正の ̄線だけを書き入れます。

081118_190901

あても充実。早くも少なしですが、直ぐに補充されます。

ここに無い刺身とかは直接頼んでもいいのですが時間がかかります。

081118_191001

テーブルにおいてあるポンズ等もこだわりがあります。旭ぽん酢か、写真の天神橋はヤタニ酒販のちり酢がおいてあります。

まあ僕はこのチちり酢が好きなんで湯豆腐とかにはこれを良く使いますね。

081118_191301_3

あては、ほうれん草(100円)自家製いかの塩から(100円)。せこく思うかも知れませんがこれでも結構りっぱなあてですわ。美味しいしhappy01

081118_191101

来ました来ました、本日メインの香川女木島産の皮はぎ(450円)。ウマヅラハギとは違いまっせ。高松出身の僕でも食べたことがない一品!

マスターからは「お兄ちゃん!ラッキーやなあ、今日はおおきなキモつきやでぇ」と言われました。

身はこりこり臭みがなくアミノさんたっぷりとうまい。肝もたくさんあるので身につけたり、肝だけを食べたり醤油に溶かしたりといろんなことが出来楽しかったです。当然コクがあり美味しかったです。
こんなことで幸せを満喫できる器の小さい僕です。

こうなりゃあ、酒が飲みたい。ポン酒が....。酒や酒や酒をもってこい!(浪花恋時雨風の岡 千秋風に)

081118_192001

お酒も焼酎もたくさん揃ってますがポン酒も結構品揃えがいいですよ。自分で選びます。今日は香川は観音寺の銘酒「川鶴」純米吟生で.....。

081118_192201

山田錦でつくられたすっきりしたお酒です。カワハギと一緒に食べると身が甘く感じます。

選んで正解やね。なんと一合450円です。

081118_194301

えー店ですね。『安心、安全、安価』モットーが貼られてますけど、当たり前のようでなかなか出来ないことですね。

本日はこれにておしまい!え~店でしたわ!

ますたー、ご馳走様でした。また来ますわ。

http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27004951/dtlrvwlst/573582/

なかを酒店
TEL

06-6352-2778

住所

大阪府大阪市都島区片町1-6-22

営業時間 

  立ち飲みは16:00~20:30ぐらい(多分)

                      

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/355051/17187244

男のちょい飲み一人旅part6~なかを酒店(片町)訪問①を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿